2010年06月07日

総会と懇談会

6日は、子ども園の総会とクラス懇談会が
行われました

総会では、昨年度の事業報告や会計報告、
今年度の事業計画や予算案など
いろいろ話し合われました

これからの子どもたちのために
子ども園が歩んでいく具体的な話し合いと
なりました


クラス懇談会では、健太先生に
子どもたちの様子を伝えていただきました

日本語のわからない外国籍のお子さんがいるのですが
言葉が通じなくても、子どもたちは
様子をよく見て、その子に何が必要か
何をしてあげるといいのか
きちんと感じ取っているそうです

子どもたちになにかさせたいとき
言葉で伝えなくても、必要なことは
伝えられることができそうです

そのためには、必要なことがきちんと
伝わるように環境を整えることも大切だと
お話がありました

具体的には
片付けれないのであれば、おもちゃの数を減らすとか
食事に集中できないのであれば
カーテンを閉めて、食事をするとか

幼児のいる家庭は
いろいろ工夫すればするほど
よい効果が出そうですね♪

なにか一つずつでも
チャレンジしていきたいと思いました
posted by わくわくママ☆ at 01:41| Comment(0) | うめの森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。