2010年07月18日

1学期の集い

名古屋シュタイナー土曜学校山里の森は
今日で1学期が最終日です

夏の集いが行われました

1つのお部屋にみんなが入って
各学年の発表を観ます
このときは、親も観ることができます

1年生はオイリュトミー
影島先生の後をついて、かわいらしいオイリュトミーでした

2年生は、英語☆
梅村先生といっしょに、
リズムよく、英語を話しました

3年生は、オイリュトミー
モーツアルトのように歩くとか、ベートーベンのように歩く…
これから9才の危機を迎える子どもたちは
どんな風に自分の人生を歩んでいくんでしょうか…

4年生は手仕事
手仕事を始める前のお祈りの言葉を
手話をいれながら、唱えてくれました

5年生もオイリュトミー
5人で☆を描きます。体では「あ・い・う・え・お」を
表しながら、☆に動く!
このオイリュトミーは何度観ても感動します

6年生は彫塑
いつも彫塑の時間の始まりに
集中力を高めるために行う、動作の発表
なるほど! 文章では表現しにくいけど
確かに、集中力がつきそうだ!!

子どもたちの成長過程に合わせて
必要なこどば、必要な動作、必要なまなざしで
1学期間も学ばせていただきました

ありがとうございます☆
posted by わくわくママ☆ at 17:17| Comment(0) | やまさとの森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。