2010年06月06日

森章吾先生の「しかりかた」講座☆

大阪にいらっしゃる、森章吾先生が豊田にいらして
講座をされるようです

しかも、内容が
「しかりかた」

すごく興味がありますね〜

ちょっと文章が長くなりますが
ご覧いただいて、ご興味のある方は
ぜひぜひ、ご参加されてはいかがでしょうか♪


森章吾先生のシュタイナー教育講座「子どものしかり方」のお知らせです

子どもと過ごしていると私の都合に合わないと感じるとき、
子どもの行動に感情的に怒ってしまう自分がいます。
親がいる前で子ども同士がケンカをすると、世間体を気にして
叱ってしまうこともあります。
子どもが何故そのような行動を取ったのか深く考えることもできず、
時間が過ぎてしまうこともあります。

森章吾先生が翻訳された「子供の叱り方」の本に
「子供を育てるのは私の行為であり、私の言葉ではない」と
書いてあります。この言葉にいつもハッとさせられます。

この度、念願かなって、大阪から森章吾先生をお招きして講座を
開催できることになりました。
多くの方にお話を聞いていただきたいと思っています。
是非ご予約して参加いただけますよう、よろしくお願いします。

「子どものしかり方」

子どもは大人にとって困ることをします。しかし、その中には
叱らなくてはならないものもありますし、叱ってはいけないこ
ともあります。たとえ全く同じ行為であっても、その背景にあ
るものに合わせて叱り方も変えなくてはなりません。

お友達に対してすぐに手が出てしまう子どもに対し、大人とし
てどのような対処をしたらよいのでしょうか?もちろん、当面
は叱らなくてはならないでしょう。根本的な解決は、その子の
持つ内面の流れを変えることでしょう。しかし、そのためには
どのような方法があるのでしょうか?

子どもを叱る上での指針となる基準を知っていると、子どもと
の関係を良いものに保ちながら、子どもを本来あるべき道に導
くことができるでしょう。そのようなヒントをお話できたらと
思います。

講師 森 章吾先生 http://www.sam.hi-ho.ne.jp/shogo_mori/

現在翻訳、大人向け講座以外にも京都のシュタイナー学校の高等部の
理科系のエポック授業、小学生への平日クラス・土曜クラス、親子に
じみ絵講座などを受け持っています。
翻訳「子供の叱り方」http://www.suiseisha.net/main/index.html

日時 6月24日(木) 
時間 受付開始 10時15分 講座開始 10時半〜12時
場所 松坂屋9F(豊田)  市民活動センター 会議室
定員 35名
参加費 事前予約(チケット購入or振込み):1300円 当日:2000円
託児 ごめんなさい。保育者がいないためできません
   乳児さんのみ同室できますのでお申し込みの際お知らせください
申し込み・お問い合わせ:高倉toyota_steiner@yahoo.co.jp 09026225094

申し込み時に、参加される方のお名前、事前チケット購入or振込み、
緊急連絡先、お子さんの学年、性別、をお知らせください。
(以前に参加された方はお名前だけで結構です)
事前チケットの引き換えは隠れ家(バンビーノ)になります
営業日はHPよりご確認くださいhttp://banbino.jp/
ゆうちょ銀行への振込みも可能です。


posted by わくわくママ☆ at 01:31| Comment(0) | お知らせです♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。