2010年11月30日

りんごろうそく祭り

11/29夕方、リンゴろうそく祭りが
行われました

いつもは明るい保育室には
紺色のカーテンが掛けられ

夕刻に集まった子どもたちは
びっくりしたことでしょう

先生から渡していただいた
リンゴろうそくをしっかりもって
ろうそくに火をつけ、
それをゆっくり置く子どもたちの姿は
とても清らかな姿でした

明日から2学期末までの
クリスマスの季節がやってきたことを
子どもたちは肌で感じたことでしょう

posted by わくわくママ☆ at 01:05| Comment(2) | うめの森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

ミツロウろうそく作り

幼稚園の二階で、ママたちによるミツロウろうそく作りが行われました

子どもたちのお誕生日のお祝いで使われます

溶かしたミツロウにたこ糸をひたしては引き上げ、
ロウをたこ糸につけていきます

部屋中ミツロウのいいかおり(*^o^*)

子どもたちも来週から、保育の時間にミツロウろうそく作りをします

お部屋での生活も、香りと共に楽しめる季節がやってきました
posted by わくわくママ☆ at 21:45| Comment(0) | うめの森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

20日感謝祭☆

20日は、いつも名古屋土曜学校山里の森で
お部屋をお借りしている

やまさと保育園の感謝祭です

土曜学校でもバザー出店をします
保護者の皆様が、心を込めて作った
手仕事品が並びます

また、保育園の方でも
先生方が作られた、シュタイナー教育関係のものが
毎年並んでいます

お天気良さそうですし
どうぞ、みなさまお出かけ下さいね♪
posted by わくわくママ☆ at 01:28| Comment(0) | やまさとの森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懇談会がありました

19日、息子の懇談会がありました

普段、保護者参観のようなものがないので
懇談会で子どもの様子を教えていただけるのが
すごく楽しみです

今日は、これからの園舎についての展望も含め
たくさんのお話しを伺いました

残り半年の幼稚園生活を
息子は他の年長さんの男の子たちと
楽しく過ごしているようです

家では末っ子なので、いつまでたっても
甘えん坊で
長女にまで、チェックを受けているような感じですが

それでも、散歩に出たりすると
一番小さなお子さんを、自主的に守ってあげたり
おやつを食べるときにも
気を遣って、見てあげているようです

係を決めてさせるのではなくて
子どもたちがどのように動いていくかな?
と、温かく見守ってくださっている

そして、また、その様子を注意深く観察して
伝えてくださる先生方には
本当に感謝しています

思いやりの心とか、気を配るといったことは
言葉で伝えて教えられるものではないですから
本当にありがたいです
posted by わくわくママ☆ at 01:23| Comment(0) | うめの森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

懇談会

今日は、名古屋シュタイナー土曜学校山里の森で
次女の懇談会がありました

英語と手仕事について、先生からお話を伺いました

リズム感よく、英語の詩を先生の後について
読んでいるそうです
そして、3年生になってからは、english bookに
字も書くようになりました

他の英語塾に比べたら、目に見える英語の成長度合いは
すっごく少ないのでしょうけど

英語に必要な土台を、しっかり身につけてくださっているのを
感じました☆

そして、手仕事☆
予測されたとおり!? おしゃべり全開ながらも
手も動かして、ちゃっちゃと作業しているようです…
3年生は細編みで帽子を編んでいます
先生方が草木染めしてくださった、やわらかい色の
毛糸で作成中

完成が楽しみです


英語の発音や、手仕事品の作成は、それぞれ違う時間帯での
学びではありますが
オイリュトミーで体を動かしている、その動きも含めて

この時期に必要なことを、うまく絡み合わせながら
しっかり身につくように、働きかけてくださっている…

そういうことが実感できた懇談会でした
先生方、ありがとうございます


来週は、やまさと保育園の感謝祭☆
土曜学校も、少し場所をいただいて
バザー品を販売いたします
ご興味のある方は、どうぞいらしてくださいね♪
posted by わくわくママ☆ at 21:00| Comment(0) | やまさとの森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

オープンデイ☆感謝☆

11/7のオープンデイにはたくさんのかたが
ご来場してくださり
本当にありがとうございました

仮の園舎と言うことで
どれだけのかたに来ていただけるのか?
お引っ越しをしたり、新しい地に通園したり
ママたちの準備もこれまで同様の時間を
かけることができるのか?

いろいろ気になる点があった中
たくさんのかたにお越しいただいて
先生方を始め
スタッフ一同、本当に感謝しています

ありがとうございました

また、これまで以上に
うめの森ヴァルドルフ子ども園にご支援ご声援など
いただけると本当に嬉しいです
どうぞよろしくお願いします

ところで、バザー会場で木ばさみをお買い上げいただいた方は
いらっしゃいませんか

これを企画販売しているうめの森工房から
お伝えしたいことがございます

お手数ですが
umemori-moku★freeml.com
★を@に変えて

一度、ご連絡をいただけたらと思います
どうぞよろしくお願いします


posted by わくわくママ☆ at 23:59| Comment(0) | うめの森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

オープンデイ準備♪

今日も子ども園二階で
オープンデイの準備をしました
バザー品のラッピングをしたり
当日のレイアウトを考えたりです

バザー品は、本当に皆さんが
すてきな手仕事をされるので
すばらしい商品でいっぱいです

みんなラッピングしながら
「これ、ほしいー」と口々に話していました

お部屋に季節の彩りを添える
季節のテーブルのための小物や
クリスマスのためのマリアとヨゼフセットなど

どれもすてきです
101028_1013~01.JPG

101028_1016~01.JPG


あちこちのご家庭でかわいがっていただけるのを
楽しみにしています

posted by わくわくママ☆ at 23:03| Comment(0) | うめの森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月号発送いたしました

ネットワーク宙の11月号を
発送いたしました

11月号の「宙の星々」は
うめの森ヴァルドルフ子ども園の園医も
してくださっている
あげつまクリニックの揚妻Dr.です。

といっても、医療関係のお話ではなくて
先生のご趣味(ライフワーク?)の
歌にまつわるお話です

高校生時代にコーラス部所属だったそうですよ♪

そのほかには
クリスマスに向けて、生誕劇やアドヴェント企画の
チラシを同封しています

会員の皆様、どうぞ到着をお楽しみに♪

そして、中部地方のシュタイナー関係情報誌を
ご希望の方は、

network-sora☆freeml.comまで
ご連絡ください。
(☆を@に変えてくださいね♪)
よろしくお願いします♪
posted by わくわくママ☆ at 22:31| Comment(0) | ネットワーク宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

梅の形のぶんぶんごま

11/7のオープンデイ目指して
いろいろ準備をしています

うめの森工房では
今年は梅の形のぶんぶんごまを作成しました

101025_1006~01.JPG

梅の形がすごくかわいいです♪
どうぞたくさんのお友達がてにとって
遊んでくれますように♪
posted by わくわくママ☆ at 22:52| Comment(0) | うめの森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

彫塑懇談会

土曜日に、6年生彫塑の懇談会がありました

5年生から始まった「彫塑」

一枚の板をくりぬいて
お皿を作っていることは聴いていました

我が子がどんなお皿を作っているのか
授業中はどんな感じなのか
お話を聞くことができる懇談会

聴いてみて感じたのは、やっぱり
シュタイナー教育はおくが深い…ということです

というのは
作っているのはお皿なので
お皿を作ろうと思えば
糸鋸で板をうぃーんと切って形作り
後は掘っていけばいいわけです

が、ここではそれをしない

しないどころか
一枚の板を彫り進めることが大切で
その結果お皿ができる

とでもいうような感じです


長方形の、というか平べったい立方体の板を
自分がイメージしたお皿の形に彫る

彫る、彫る、彫る…板を彫っていくと、節があったり
途中で木の堅さがかわったりします
今回は桂を使用されたらしいですが
樹皮の方へ行くほど、堅くなります

それでも、自分の完成イメージに向かって
彫っていく

すごく根気のいる作業ですが
そうすることで、集中力を養ったり

将来、困難なことに出会ったときに
こつこつ自分から働きかけることで
その困難を乗り越えていく
そういう姿勢を潜在的に養っている

ということで
きれいな形のお皿ができることに越したことはないのですが
そこに一番の目標があるのではない

すごい授業だなーと思いました

彫塑以外にも
オイリュトミーの授業もあります

ま、夫も仕事のことが多いので
家族で出かけることも少ないので
いいといえばいいのですが

土曜日がつぶれているなーと
思うことも時々ありますが

家庭ではなかなかできない、
こういう力を養っていただいていると思うと
土曜日は子どもの習い事送迎の日とわりきって
私も運営に協力しながら
通わせようっとと思うのでした
posted by わくわくママ☆ at 02:19| Comment(0) | やまさとの森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。